過去参加者の声・関係者お祝いメッセージ

APCC30周年を迎えるにあたり、各方面の方々からお祝いのメッセージをいただきました。

明石博義 / Hiroyoshi Akashi
アジア太平洋こども会議・イン福岡支援の会 会長
President, APCC Supporters Association

多くのみなさまの熱い支援により、アジア太平洋こども会議・イン福岡は、四半世紀を超えて活動を続けてきました。

30を超す多くの国や地域から11歳の子ども達が数百人規模で福岡に集い、多くの家庭や地域、学校等にも温かく迎え入れていただいて交流を深める事業は、日本全国、世界を見渡しても類を見ないものです。

この福岡が誇る、ユニークな子ども達のための国際交流事業が30年の節目を迎えますこと、大変喜ばしく心からお祝い申し上げます。同時に、財政面からこの取り組みを応援する支援の会の会長として、この事業継続を陰で支えていただいた多くのボランティアの皆様、受け入れのご家庭の皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

この事業は継続することでより大きな、そしてより多くの実りをもたらしてくれるものと確信し支援を続けております。事業に参加した子どもたちの成長ぶりから、確実にその成果が見て取れるまでになった今、これからもこの事業を末永く続けていけますよう、皆さまからの応援も、引き続きよろしくお願い致します。