APCCこれまでのあゆみ

1989年7月

福岡市政100周年記念アジア太平洋博覧会 ~よかトピア~ の参加事業として第1回アジア太平洋こども会議・イン福岡実施(35カ国・地域から1110人の参加)以後、毎年夏に招聘事業実施(およそ40カ国・地域から350~400人)

1992年3月

アジア太平洋こども会議・イン福岡支援の会発足

1994年3月

福岡のこども達が、春休み期間中にアジア太平洋の各地を訪れる派遣事業「地球の風(現ミッションプロジェクト)」を始める

1997年7月

“We are the BRIDGE”をテーマに、テーマソング、ロゴマーク、グッズを統一して展開開始

1998年7月

10周年

過去のこども大使をピース大使として再招聘
アジア太平洋各地で、“平和と共生”を目的に具体的なアクションを起こしていく「ブリッジクラブ」を設立

2008年7月

20周年

20周年記念事業(こども交流イベント/未来ビジョン発表会/イエローキャンペーン)実施
第30回にむけての未来ビジョン公表
BCIO(ブリッジクラブ国際組織)が発足、日本のこども大使育成事業新設が掲げられた

2008年12月

日本のこども大使育成事業「ウイングキッズプログラム」が開校

2012年7月

福岡市教育委員会と共催し「スクールビジット」事業開始

2013年7月

25周年

25周年記念事業(記念式典/記念フォーラム/グローバル・フレンドシップ・パーティーなど)実施
海外窓口責任者/BC代表者を特別招聘、自費参加の海外BCメンバーも多数参加
第1回ブリッジクラブ(BC)プレジデント会議を開催
25周年記念制作映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」全国上映
グローバル人材育成を意識したプログラム(発信力チャレンジなど)実施

2015年10月

第2回ブリッジクラブ(BC)プレジデント会議をインドネシア(バリ島)にて開催

2016年12月

高校生を対象とした育成事業「グローバルブリッジリーダー(GBL)アクションプログラム」開始

2018年7月

30周年

30周年記念事業(大同窓会/記念式典)
第3回ブリッジクラブ(BC)プレジデント会議